「野菜の王様」モロヘイヤで生活習慣病改善を

モロヘイヤは、エジプト原産の一年草で、エジプトでは
「野菜の王様」と呼ばれるほど栄養価が高く、古くから食用にされていました。

 

カルシウム、カリウム、ビタミン類、食物繊維など、
健康に必要とされる栄養がバランスよく含まれています。

 

特に活性酸素の働きを抑える効果のあるビタミンA(カロテン)が
豊富なので、現代人の健康に欠かせない野菜です。

 

また、モロヘイヤの特長であるねばり成分のムチンは、腸内の糖の吸収を遅らせ、
血糖値の上昇を抑える働きや、胃の粘膜を保護する効果もあります。

参考:購入検討