β-グルカンが免疫力を高め、自然治癒力、がん細胞を抑える働きが

アガリクスの原産は、南米ブラジルです。

 

現地では神のキノコとして珍重されてきたアガクリス。

 

キノコ特有の食物繊維であるβ-グルカンを多く含んでおり、
人間のもつ自然治癒力、免疫力を高め、がん細胞を抑える働きがあると言われています。

 

最近の研究ではβ-グルカンが、
アレルギー疾患やアトピー性皮膚炎などにも効果があるといわれています。

 

アガリクスには、食物繊維、タンパク質、ビタミン、ミネラルなどのほか、
リノール酸やリン脂質も含まれており、注目されています。

 

アガリクスは、がん予防としてばかりでなくアレルギーの改善、アトピー性皮膚炎の改善、
動脈硬化予防、さらには老化防止などの効果も期待されています。

参考:購入検討