ウオーキング

ウオーキング

手軽に取り入れられる運動のウオーキング

 

ストレッチやゴムバンドエキササイズなどではもの足りない人や
もっと動きのあるものを、という方にはウオーキングがオススメです。

 

歩きやすいシューズさえあれば、いつでもどこでも実践できます。

 

・強度
標準的な大人がゆっくり歩くペースはおよそ時速4km、普通に歩くと5km、早歩きは6km程度です。

 

高齢になれば、それぞれのペースは時速1km程度を差し引いてみるのが適当です。

 

中高齢者のウオーキングでは、1kmを9分〜20分、時速にすると3〜7kmくらいが妥当です。体作りに効果的なのは、ややきついくらいのペースをたもつようにするといいでしょう。

 

 

・時間
全身の持久力を高めたり、脂質の代謝アップを目指すなら、30分以上、できれば、60分ほど続けることが理想です。

 

しかし、関節の痛みや治療中の病気などがある場合は、無理に時間を引き伸ばさないようにします。

 

 

・頻度
1回あたり30分ほどのウオーキングなら、ほとんど毎日、できれば週に6〜7回は続けるのが理想です。

 

なかなか時間が取れないという場合でも週に3回を目標にしたいですね。

 

体調が悪い時は無理をせずに休み、時間に余裕がある時に60分歩くなどして歩数の取り戻しをします。

 

 

・時間帯
大切なのは、1日のどの時間帯であっても、ウオーキングを実践して習慣化していくことです。

 

ただし、夜のウオーキング後はストレッチをしっかり行い眠りに向かって体を徐々に休める工夫をしたいですね。

 

ほかの運動


仮眠と睡眠あなたの知らない健康茶ヒザ痛改善する体操中高年からの筋肉作り「むくみ」を知る