ゴムバンドを使ったエクササイズ

ゴムバンドを使ったエクササイズ

ゴムバンドエクササイズ

 

伸縮性のあるゴムバンドやチューブを利用して、体に適度の負荷をかけるエクササイズです。

 

重くて固いダンベルなどを使うよりも安全で、手軽に行えるのが魅力です。

 

 

このエクササイズのコツは、

 

上半身と下半身の運動を交互に行うことです。
いずれの動きもゆっくりと
息、呼吸を止めずに

 

必要以上に力まないように行います。

 

また、1種目につき10〜15回(これを1セットとします)繰り返すのが
理想ですが、最初はできるところまででOKです。

 

慣れてきたらセット回数を増やしてください。

 

なお、ゴムバンドやチューブは、スポーツ店やスポーツジムなどで手に入ります。

 

種類によって張力が違うので、ご自分の体力に合わせて選ぶのがいいでしょう。

 

また、ゴムバンドやチューブがない場合は、長めのタオルで代用はできます。

 

その際、タオルは伸び縮みしないので、ゆっくり3秒ほど力を入れたら
手足を元に戻し、これを同じように10〜15回を1セットとして何回か繰り返します。

 

上半身の運動
下半身の運動

ゴムバンド


仮眠と睡眠あなたの知らない健康茶ヒザ痛改善する体操中高年からの筋肉作り「むくみ」を知る