あなたの知らない健康茶

腎臓病がすすむと体調不良、食欲不振などに

腎臓は、

 

血液中の老廃物を濾過して尿に排泄する、
血液中の水分や塩分のバランスを一定に保つ、
ビタミンを活性化し骨を丈夫にする、
血圧を適切にコントロールするなど、

 

体の大切な働きをしています。

 

そんな腎臓の働きが悪くなると、老廃物や余分な水分を体外へ排出できなくなります。

 

その結果、食欲不振や体調不良になったり貧血を起こしたり骨がもろくなってしまいます。

 

腎機能の働きの程度によって「腎不全」や「急性腎不全」「慢性腎不全」などと進行していきます。

 

ほかに糖尿病が原因で起こる「糖尿病性腎症」、痛風によって「痛風腎」、
妊娠中毒症が進行して「腎不全」になることもあります。

 

腎臓病記事一覧

アケビ茶

アケビは、主に本州に自生するツル状の植物で、若葉は山菜として、果実も食べられます。ツルには、代謝を促進させるサポニンが含まれており、肝臓炎や膀胱炎、尿道炎の改善のほかに、利尿作用によってむくみの軽減にも役立ちます。ほかには、血中コレステロールを軽減させるステロール類や、免疫力を高めるオレアノール酸も...

≫続きを読む

ナタマメ茶

ナタマメは、中国や東南アジア原産のマメ科の一年草で、さやの形が「ナタ」に似ていることが名前の由来です。成長するとツルの高さは5m、マメの大きさは3〜5cmほどになります。良質のミネラル類、コンカナバリンA(タンパク質)、カバナニン(アミノ酸)、ウレアーゼ(酵素)、ポリフェノール、サポニン、食物繊維な...

≫続きを読む


だから、歩くのがいい日本茶。かんたんガイド ボケ予防の方法ビタミン・ミネラル便利事典「むくみ」を知る