下痢

下痢

 

下痢は腸の機能低下、ストレス、ウイルス感染など原因はさまざまです。

 

便に含まれる水分が多かったり、液状の便が出るのが下痢です。

 

下痢には、突然起こる「急性下痢」と、だらだら続いたり、治ったかと
思うと再発する「慢性下痢」とに分けられます。

 

前者はウイルス感染や暴飲暴食、細菌、寄生虫、アレルギー反応などによるもので
後者は腸の病気が原因の場合と、一時的な腸の機能の異常によって起きる場合、ストレスの関係で、自律神経の失調によるものが原因となります。

 

ほかにも、機能性下痢や過敏性腸症候群などがあります。

 

いずれも自分の体調と関係していますので、自身でチェックが必要です。


下痢記事一覧

日本原産の多年草・ゲンノショウコは、飲むとすぐ効果があるため、古くから「現の証拠」と呼ばれているほどです。乾燥した茎、葉を煎じて下痢止めとして使われてきました。主成分のタンニンの強力な収斂作用により、下痢改善や整腸作用に優れた働きをします。フラボノイドの一種、ケルセチンに抗アレルギー作用や、免疫力強化作用があるとされ、最近では、花粉症やアレルギー症状改善、便秘解消にも効果的だといわれています。また...

サンザシ(山査子)は、中国原産のバラ科の植物で、整腸作用や健胃作用などに効果があるとして知られています。ポリフェノールの一種のルチンの整腸作用、タンニンの収斂作用で下痢を改善し、同時に血圧も下げる働きがあるので、高血圧の改善や動脈硬化予防にも効果的だといわれています。また、クエン酸は、唾液や胃液の分泌を促進させる効果があり、油の多い料理を食べた後に起こる胃もたれやや消化不良に適しています。ただし、...