ツボを中心にもんでみる

圧を加えたまま上下に揺する

「もむ」場所は「押す」場合より広範囲になります。ツボを中心に手のひら、もしくは第一指から第四指を揃えてもんでください。

 

手のひらで円を描くようにもんだり、圧を加えたまま上下に揺すってみたり、左右に揺すってもんでみましょう。

 

「もむ」ためには、床に座りながら、立ちながら、いすに座りながらといくっかの方法があります。

 

部位によって違うこともありますので、ご自分のやりやすい方法を見つけてください。


足の外側・内側をもむ

圧を加えたまま上下に揺する

 

 

足の外側をもむ
親指と残りの4本の指で、足首を上からはさむような形で持ちます。
足の外側にあてた4本の指を意識しながら、下から上へと膝まで引き上げていきます。


圧を加えたまま上下に揺する

 

 

足の内側をもむ
足の内側。足首を上から挟むような形でつかみ、あしの内側にあてた親指を意識しながら下から上へとひざまで引き上げて行きましょう。


足の裏側・前側をもむ

圧を加えたまま上下に揺する

 

足の裏側をもむ

 

足首を両手でつかみ、左右4本の指をふくらはぎにあてます。


圧を加えたまま上下に揺する

足の裏側にあてた両手の4本の指を意識しながら、ひざに向かって両手を引き上げていきます。

 


圧を加えたまま上下に揺する

 

ひざまできたら、8本の指でひざ裏を押しもみ、指を太ももの下側まで押し上げていきます。

 

 

 

 


足の前側をもむ

圧を加えたまま上下に揺する

 

足の前側をもむ

 

足首を両手ではさむようにつかみ、足の中心に走る大きな骨の外側のきわのくぼみに両手の親指をあてます。

 


圧を加えたまま上下に揺する

 

そのまま親指をひざに向かって引き上げていきましょう。
押しながらおこなってもOKです。