ケガや事故

ケガや事故

 

「若い頃にやっていた部活動で、ヒザを酷使した」
「階段から落ちて、ヒザを強打した」
「交通事故に遭って、ヒザに大けがをして手術をした」

 

などといったように、外部から大きな衝撃がヒザに加わることで、ヒザにダメージを負ってしまうケースです。

 

治療や手術によって傷やケガ自体は回復するものの、慢性的にヒザに痛みが残ってしまうことも多々あります。

 

「変形性ヒザ関節症」の原因には、一次性のものと二次性のものかあります。

 

ケガや事故、病気など、原因がはっきりとしているものが、「二次性変形性ヒザ関節症」です。

 

一方、筋肉の衰えや肥満、長期的に続けた無理な動作など、生活をする上で起こるさまざまな要因が絡み合った場合、明確な原因が特定できないものを「一次性変形性ヒザ関節症」といいます。

 

多くの方が悩んでいるヒザの痛みは、ほぽ「一次性変形性ヒザ関節症」だと考えられています。

 

原因に関しては特定しにくいながらも、大きく2つに分けると次のような要因が考えられます。

ケガや事故関連ページ

筋力の低下
「ヒザが痛い」の正体は骨ではなく骨膜
身体の使い方が悪い
ちよつとした身体の使い方で、ヒザは良くも悪くもなる。

「むくみ」を知るあなたの知らない健康茶ボケ予防の方法中高年からの筋肉作り日本茶。かんたんガイド